MENU

意外と少ない歯ぎしりサプリメント


歯ぎしりサプリメントをまとめてみました!

 

歯ぎしりサプリメントは
以下の歯ぎしり対策と合わせて一緒に利用することで
睡眠の質改善、歯ぎしり、いびき防止を目指す健康食品です。

 

食品ですので副作用・依存性はありません。

 

ご注意

歯ぎしりを対象としたサプリは今のところ
これからご紹介する3種類のみです。

 

いびき対策サプリを歯ぎしりと混同して紹介している事も多いですが
専門的に歯ぎしりを対象としているサプリは以下のみですので
間違わないようご注意ください。
>>先に見てみる

10個の歯ぎしり防止方法

自宅で日常的にできる歯ぎしり防止方法です。

 

低めの枕を使う
横向き・うつ伏せ寝を避ける
お酒を飲みすぎない
咬み合わせに気づいたら、即、歯を離す
口周りの緊張をほぐす
常に噛み締めないように意識する
ストレスを溜めない
リラックスをする時間を作る
固い食べ物をさけて、ゆっくり多く噛んで食べる
左右均等に噛みながら食べる

歯ぎしりサプリと一緒に行える専門治療

歯ぎしり治療では歯科医に相談します。

  • スプリント療法
  • 薬物療法
  • スポーツ用マウスピース
  • 噛み合わせ治療

>>歯ぎしり原因での虫歯を止める方法

歯ぎしりサプリメントランキング

歯ぎしりサプリメントは、それほど種類がありません。

 

専門的に歯ぎしりをストップする目的のサプリメントは3種類です。

 

下記以外のサプリメントは
間接的に歯ぎしりに作用する事を目的としたサプリになります。

 

買ってみたら「いびき用」だった、、、

 

コレ、とても多いですのでお間違いなく。

 

ここでは売上データを元にランキング型式ご紹介していきます。

 
いぶきの実


 


【特徴】

私自身も飲んでいます。
いぶきの実はいびき・歯ぎしりの同時改善を目指せる日本製のサプリメントです。
購入層がとても広く、いびき改善、睡眠の質改善目的で利用する方も多いようです。

 

歯ぎしりに対しては
純度の高い「ギャバ」によるイライラをストップ。

 

このギャバと相性の良い「ラフマエキス」も配合されています。
ラフマはギャバと共にイライラに効果を発揮してくれます。

 

また
他の睡眠サプリとの違いは、コエンザイムQ10の質にあります。
いぶきの実は、吸収の良い「還元型」です。

 

このコエンザイムQ10の働きをサポートする「えごま油」も配合されているので効果が長続きします。

 

定期コースで申し込んでも、実感できなければ、
1回の購入だけでも解約できます。

 

歯ぎしりサプリメントでは唯一の返金保証制度もついているようです。

 

この制度を使えば
実質タダで試せるという事が売り切れの理由でしょうか?

>>【300名限定公式キャンペーン】は、こちらをタッチで見れます。

 
 
ハギシラン


【特徴】

たくさんの睡眠サプリが市販されている中で、特に歯ぎしりの症状にお悩みの方々から好評を博しているのがハギシランです。

 

ハギシランの最も大きな特徴は、歯をギリギリ噛んだりカチカチと音を立てたりする歯ぎしり防止に特化したサプリメントであるという点です。
徹底した研究によって発見された事実に基づいて、ハギシランには歯ぎしりを防止する効果を持つ成分が配合されたのです。

 

メンタル面でのバランスを整える効果を持つギャバと呼ばれる成分が不足することによって
歯ぎしりが起こりやすくなることが認められているため、ハギシランには、その不足を補おうとギャバが配合されています。

 

加えて、ハギシランには抗うつ作用もあるとされるセントジョーンズワートや、
ギャバと一緒になってメンタル面でのバランスを整える働きをするラフマと呼ばれる成分も配合されています。

 

【公式サイト】
http://hagishiran.com/

 
 
ドクターが推奨する総合マルチビタミン


【特徴】

のぶデンタルクリニックという歯医者さんが監修して開発された歯ぎしりサプリメントです。
主成分はナイアシンで、歯ぎしりや悪夢の原因、ナイアシン欠乏を補います。
亜鉛なども含まれているので味覚異常にも有効です。
売り切れが多いようです。

【Amazon販売ページ】
https://www.amazon.co.jp/

 

 

>>歯ぎしりサプリメントランキングTOPへ戻る

 

ストレス対策サプリメントで歯ぎしりストップ!

歯ぎしりの原因にはストレスが大きく関わっています。

 

ご紹介した
歯ぎしり専用サプリメントに含まれる成分を
個別に摂ることもオススメです。

 

以下サプリメントは歯ぎしり専用ではありませんが
間接的に改善が期待できます。

 

いきなり歯ぎしりサプリも恥ずかしいな。。。

 

といった方は
まずはストレス対策として1種類からサプリメントを飲んでみるのも良いですね。

 

テアニン


テアニンは緑茶に含まれる、アミノ酸の一種です。緑茶を飲んだ時に感じる旨味成分が、このテアニンです。

 

テアニンを持って居る植物はとても少なく、茶の他には椿や山茶花などの僅かな植物が持って居る成分です。

テアニンの効果

どう言った物かと言うと、リラックス効果や集中力・記憶力のアップが有名です。

 

また睡眠の質の向上や、老化の防止、冷え性の改善や月経前症候群(PMS)の改善など、様々な効果も期待できます。

テアニンの一番簡単な取り方

お茶を飲む事です。ですが、お茶にはカフェインも多く含まれているので拮抗してしまいテアニンの安眠効果が打ち消されてしまいます。

 

現在では効果の高さから、サプリメントやキャンディなどの様々な製品に、テアニンが含まれ販売されています。
不眠症をサポートするサプリメントの、代表的な成分としても、テアニンが活躍しています。

 

テアニンの副作用

基本的に副作用はありません。

 

サプリメントなどで取る場合は、決められた量を守れば心配は要らないでしょう。
緑茶から取る場合は、飲み過ぎに注意しないと、下痢や不眠の原因になる事も有るようです。

 

緑茶の1日に推奨される摂取量は、5杯くらいと言われます。
美味しいし効果も高いからと言って、飲み過ぎないように注意する事が必要です。

テアニンサプリメント

テアニンサプリで購入しやすいものでは「爽眠α」があります。

 

【爽眠α公式サイト】
http://www.progres-fukuoka.com/

 

>>歯ぎしりサプリメントランキングTOPへ戻る

 

セントジョーンズワート


セントジョーンズワートとは西洋弟切とも呼ばれる多年草で、
耐寒性があり日向か半日陰の場所に植えれば簡単にガーデニングとして
栽培することが出来ます。

 

そして、ハーブティーとしても用いる事もでき
人体に有効な効果が見られます。

セントジョーンズワート効果

諸説ありますが鬱病に効果があると言われており、ストレスの緩和、更年期障害、自律神経失調症、不安神経症などに効果があります。

 

我々人間は強いストレス下ではセロトニンの分泌量が減少する為、
セントジョーンズワートに含まれている成分の一つ、セロトニンが作用していると
言われる事もありますが、これは間違いです。

 

理由は簡単で経口摂取された
セロトニンは血液脳関門を通過することが出来ない為、脳のニューロンに作用する事は
有り得ないからです。

 

しかし、同じく含有されているhypericinはセロトニンの分泌量を
増やしhyperforin はセロトニンの不足を補う作用があることは臨床的に効果が
確認されている為、サプリメントの利用を考えられている方はこれらの成分が
含まれているかを確認しましょう。

セントジョーンズワートの副作用

健康な人には副作用はまず見られないものの、全く無いとは言えず
めまいや胃腸症状などが見られる事があります。

 

また血液凝固防止薬、経口避妊薬、抗欝薬、抗HIV薬などを服用している場合は注意が必要で
体内ので薬の量を減少させる作用が見られる為、併用すべきではありません。

 

【DHC公式ショップ】
https://www.dhc.co.jp/

 

>>歯ぎしりサプリメントランキングTOPへ戻る

 

バレリアン

バレリアンの効果

バレリアンの効果とは、ズバリ不眠対策に役立つということです。
和名をセイヨウカノコソウという植物のハーブですので、化学薬品の睡眠薬よりも穏やかな作用で中枢神経を鎮静させて、心地良い眠りに導いてくれます。

 

医療機関で処方される精神安定剤や抗不安薬、睡眠薬のなかには、効き目が強いぶん、副作用のおそれがあるものもありますので、天然の成分で不安を鎮め心身をリラックスさせてくれるバレリアンは、寝付きが悪く、眠りの浅い人にはとてもありがたいハーブです。

バレリアンの副作用

天然のハーブだけに、化学薬品のような強い問題を引き起こす成分はありませんが、バレリアンの副作用とは、一度に過剰摂取した場合、頭痛やめまいといった不調や、かゆみ、胃腸障害を起こすことが知られています。花粉症など、植物系のアレルギーがある人は、医師や薬剤師に相談してからの服用が安心です。

 

副作用ではないのですが、バレリアンには独特の匂いがあって、人によってはサプリになったものでも、その匂いが鼻について服用しにくいことがあります。

 

飲んでしばらくしてから、その匂いのげっぷが上がってくることもありますので、食べ物の好き嫌いが多い人は、あらかじめその匂いが大丈夫かどうか、何らかの方法で確認してからのほうが良いでしょう。

 

【DHC公式ショップ】
https://www.dhc.co.jp/

 

>>歯ぎしりサプリメントランキングTOPへ戻る

 

EPAとDHA


 

まず、よく耳にするDHAとはドコサヘキサエン酸の略称です。

DHAの効果

血液をサラサラにして脳の働きや目の働きを活性化させる効果があります。動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞などの予防に効果的です。また、脳の発達の促進効果があるため子供に与えることがおすすめです。
DHAは生の青魚に多く含まれています。

DHAの副作用

妊婦さんに注意が必要です。大型の青魚には水銀が含まれていることがあるので、胎児に影響が及ぶことがあります。また、過剰な摂取で下痢や腹痛がある場合があります。
DHAと似ているEPAとは、エイコサペンタエン酸の略称です。

EPAの効果

抗炎症、抗アレルギーの効果があります。その他にも、血管を柔らかくする効果があるので、DHAと同じように動脈硬化や心筋梗塞などの予防に効果的です。また女性には嬉しい美肌効果もあります。
EPAもDHAと同様に生の青魚に多く含まれています。

EPAの副作用

DHAと同じように大型魚の青魚の水銀による胎児への影響と過剰な摂取により下痢や腹痛が起こることがあります。
どちらも、過剰な摂取は禁物ですが、適量で摂取することで動脈硬化や脳梗塞などの高齢者に多い病気から、子供に脳の活性化まで、どの世代の方にも必要な栄養素だということがわかります。

 

【代表的なサプリメント】
>>「きなり」の詳細はこちらでご覧ください

 

>>歯ぎしりサプリメントランキングTOPへ戻る

 

ギャバ


ギャバはγーアミノ酪酸というアミノ酸の一種でドーパミンやグルタミン酸と同じく神経伝達物質ですが、ドーパミンやグルタミン酸が興奮をもたらす神経伝達物質であるのに対してギャバは、それらの過剰な分泌を抑えて神経を落ち着かせる働きをします。

 

発芽玄米、漬物、しょうゆ、みそ、キムチ、かぼちゃ、なすなどに多く含まれています。

ギャバの効果

興奮状態をおさえるためリラックス効果および睡眠効果、血液中の塩分をろ過する腎臓の働きをよくするため血圧を下げる効果、脳への酸素の供給をよくし血行をよくし脳の働きを高めるため認知症予防効果などがあります。

ギャバの副作用

過剰摂取した場合にあらまれます。1日の必要量は10〜50mgです。

 

1000mg以上摂取すると動悸、息切れ、吐き気、唇の痙攣などがあります。

 

また、持病がある人、抗うつ剤、血圧降下剤を使用している方は医師に相談が必要となります。

 

ストレスが多かったり年齢を重ねたりすると不足しがちになってしまいます。

 

1度にある程度の量を摂るのならサプリメントですが、天然志向のあるかたはギャバを多く含む食品を食べましょう。
食品だけでストレスを減らすことは難しいので、気分転換や適度な運動を心がけましょう。

 

【ファンケル公式サイト】
http://www.fancl.co.jp/Items/

 

>>歯ぎしりサプリメントランキングTOPへ戻る

 

ナイアシン


ナイアシンは「ビタミンB3」と呼ばれ、血流促進し肌を健康に保つ作用で選ばれますがストレスにも良いとされます。
ナイアシンが不足してると
感情コントロール成分であるセロトニンを
体内時計成分とも呼ばれる睡眠に重要なメラトニンへ変化させることができません。

 

つまりこれは眠れない、焦り、疲れ、ストレスの原因となるのです。

 

不眠はナイアシン不足かも?

 

これは睡眠業界では有名な話です。

 

ちなみにナイアシンは大量のお酒を飲んだ時に一気に不足すると言われてます。

 

これは飲酒で発生するアセトアルデヒドという成分を分解するためにナイアシンが使われるからです。

 

さらに極端な食事制限ダイエットにより
肉や魚を減らしてしまうとナイアシンが不足します。

 

どうしても肉や魚を食べない場合は豆類を食べるようにしましょう。

>>歯ぎしりサプリメントランキングTOPへ戻る

歯ぎしり原因での酸蝕症を止める


歯ぎしりによる摩擦で
歯に起きる症状の一つに酸蝕症というものがあります。

 

 

これは日常的にも起こりうる問題ですが、
歯ぎしりなどでの歯の摩擦欠損が続いても起こります。

 

 

口内は弱アルカリ性であることが正常値とされていますが、食べ物を食べると口内は酸性になります。

 

 

酸性になると歯に存在しているカルシウムなどが溶け出る脱灰という現象が起きますが、脱灰の後には再石灰化という現象が起きて歯を修復します。

 

 

食べ物を摂取する限りは脱灰して再石灰化するといった繰り返しが歯には起きているわけですが、
この繰り返しパターンが正常に行われなくなると脱灰が進んで酸蝕が発生します。

 

この状態を酸蝕症といいますが、症状としては

  • 歯が白濁色又は黄色に見える
  • 歯の形が変わる
  • すり減りや欠けが起きる
  • しみ
るなどです。

>>歯ぎしりサプリメントランキングTOPへ戻る

酸蝕症を止める方法

軽度の場合であればフッ素やキシリトールで行えます。

 

フッ素は歯科で歯に塗ってもらうことができますが、自力で何とかしたい方にはフッ素入りの歯磨き粉やキシリトールガムの活用がおすすめです。

 

キシリトールは歯を蝕む細菌であるミュータンス菌を抑制する他、酸を作らない性質があるので酸により歯を蝕む酸蝕症の対策にも有効といわれています。

 

 

キシリトールを使用した製品はガムの他にグミなどもありますが、再石灰化の際に重要なものは唾液の量とされているので、唾液が分泌されやすいガムが勧められています。

 

 

製品を選ぶ時には、キシリトール以外の糖類に注意が必要です。

 

 

キシリトールは歯に無害ですが、他に糖類が入っていたら無害の意味がないので、キシリトール以外の糖類が含まれていないガムを選ぶと良いです。

 

そもそも歯ぎしりを抑えられればイタチごっこにならないのですが、
直ぐに治まるものでもないので上記アイテムで歯が溶ける事を食い止めておきましょう!
>>歯ぎしりサプリメントランキングTOPへ戻る